kohshi_top
味わう

深谷市産野菜をふんだんに使ったパンのお店 T’z Bakery KOHSHI

東京・群馬・山形でパンを作り続けて12

T’z Bakery KOHSHI”を20157月にオープンしたお店です。関東近郊で良いお店がないか探していたところ、深谷のお店の情報をキャッチ、気候も比較的安定し東京にも近いので様々な情報を得やすいと考え、当時住んでいた山形から飛んで来て多くの方のお力を借りてオープン。T’z Bakery KOHSHI”の始まりです。店内には、ご夫婦で作ったパンが50~60種類も並べられています。主にパンは店主さんが作り、サンドイッチなどを奥様が作っているそうです。

深谷市産野菜をふんだんに使ったパン



野菜の代表的なパンは、“ケールカンパーニュのタルティーヌ”。季節や作る時によってトッピングの野菜も変わるそうですよ。カラフルな野菜を使っているので目で見て楽しめるのもうれしいですね。力丸農園のケールを使った“ケールカンパーニュ”は、Café&Dining PORTOさんのランチでもいただくことが出来ます。


店主さんの故郷でもある山形からのフルーツシャインマスカットを使ったパンや、お総菜パンのバーガー類も用意されています。

野菜パンの代表ごぼうパンに注目!


ごぼうパンは、生産者さんからごぼうパウダーをいただき、どのように配合していけばよいパンができるか試行錯誤の結果生み出されたパンです。

土臭いごぼうには、癖のあるチーズを組み合わせて、ゴマを加えて仕上げています。食べたとき、初めはごぼうの薫り高い風味となり徐々に後味がゴマの風味に変わり両方の風味を味わうことが出来ます。こちらは大河ドラマ館で販売しています。

店内では野菜の販売も!

店主さんが山形で青果店を営んでいるご実家で育ったこともあり、野菜に関しては以前から興味があり、新鮮なうちに良いものを生活者の方にお届けしたいとの気持ちから2021年8月店頭にて冷蔵庫を購入、野菜販売も開始しました。将来は、『山形で深谷の野菜を使ったパン屋、八百屋さんがやるパン屋、そして深谷では山形の野菜を扱い販売していくそれぞれの地で深谷と山形の交流を深めて行きたい』との将来の進む道を描いているそうです。

 高校の時の通学路が今に通じる

店主さんの上川さんに、パン屋さんになったきっかけをお聞きしました。

上川さんの高校時代の通学路にパン屋さんがあり、そこを通るたびに良い香りがして、何か嫌なことがあったとしてもパンの香りとともに良い気分になっていくという高校生活を送っていたのがきっかけだそう。はじめは冗談っぽく「将来はパン屋さんになる!」と周りに言っていたら、いつしか本当にパン屋さんになっていたそうです。

T’z Bakery KOHSHI”の名前の由来は??

お店の名前“T’z Bakery KOHSHI”は、Tがご主人のお名前“たかし”から一文字取りZを奥様のお名前から、“KOHSHI”は、ご主人の祖父のお名前“孝志”(こうし)から取っているそう。でもおじいさまは“こうし”とはなかなか呼ばれず“たかし”と間違って呼ばれることが多かったそうです。おじいさまは、ご主人が生まれると同時にお亡くなりになり、周囲から上川さんはおじいさまの生まれ変わりと言われ、上川さんの名前はおじいさまが間違って呼ばれていた、“貴史”(たかし)とつけられました。お店におじいさまの名前を残したいとの考えがあったことと、漢字やひらがなではパン屋には合わないと考え、アルファベットで“T’z Bakery KOHSHI”と付けられたそうです。

今では、パン屋さんの名前で呼ばれることが多い上川さん。みんなからは“こうしさん”と呼ばれて親しまれています。

上川さんは、市内の生産者さんや飲食店さんとの連携も活発に行っています。ケールカンパーニュを取り扱っているCafé&Dining PORTOさん、そしてケールの生産者である力丸農園さんとタッグを組んで、この夏、深谷市で行われた「第1回 VEGE-1グランプリ」にエントリー。見事初代王者に輝いたのです。

初代王者へのインタビューは、VTPでも取り上げています。

【深谷のやさいびと スペシャルインタビュー】初代VEGE-1グランプリ王者! Café&Dining PORTO×力丸農園×T’z Bakery KOHSHI

上川さんは、『これからも深谷の生産者さんレストランとともに、深谷の野菜を扱っていきたい』と語ってくださいました。山形と深谷との架け橋となりそれぞれの良さをパンから発信し続けていただきたいと思っています。

取材・執筆:ふかやさいアンバサダー 福島玲子さん

INFORMATION

T’z Bakery KOHSHI

●営業時間
水・木・土・日:10:00~1800 / 金:10301800
※すべて売り切れ次第閉店となります。

●定休日:月・火曜日(他 不定休あり)

●住所:深谷市上野台2352番ダイアパレスBW深谷135号
JR深谷駅から徒歩約20分 深谷駅から1,115m

●TEL:048-574-3211

●HP:https://www.facebook.com/TzBakeryKOHSHI

●駐車場:3台

 

 

野菜の楽しさに
何度も訪れたくなるまちへ。

肥沃な土地とお日様のチカラに恵まれ、全国有数の野菜・農業のまちとして知られる、ここ埼玉県深谷市。ベジタブルテーマパーク フカヤは、『関東の台所』とも呼ばれるこのまち全体を「野菜が楽しめるテーマパーク」に見立て、何度でも訪れたくなる観光地となることを目指しています。

深谷へのアクセスはこちら
VIEW MORE

関連記事

  • yasaibito_side
  • gurutto_side
  • recipe_side